ある協会からインタビューを受けました

from 知念悟

 

先日ある協会からインタビューを受けました。

 

その協会というのは「日本スポーツコンサルタント協会」です。

 

今回は、日本スポーツコンサルタント協会を運営している株式会社サンビリーフさんの『スポビジ大学』さんという情報サイトの中でインタビューを受けました。

 

なぜ今回インタビューと受けることになったのか?

 

 

これら全ての代表として活動されている宮城哲郎さんは僕のコンサルタントの師匠にあたる方になります。

 

というのも、この宮城さんはスポーツコンサルタントを養成している講座を何年も行なっており、僕はその講座の第6期生なのです。

 

このスポーツコンサルタント養成講座では、宮城さんがとてつもないくらい手厚くご指導してくれるので、何十万もする高額の講座ですが毎年定員は満員の状況になります。

 

その講座がサンビリーフさんの事業拡大に伴い、2022年の第7期で終わることを知った時は、受けていてよかった。と心から思ったほどです。

 

さて、話はそれましたが、今回の第7期の方やそれ以外の方にもスポーツコンサルタントという仕事の働き方を伝える目的で今回インタビューを受けたということです。

 

なぜ知念だったのか?

 

スポーツコンサルタント養成講座も宮城さんによると20人から30人ほどこれまで輩出されています。

 

これだけの人数がいる中で、なぜ知念だったのか?

 

その理由を宮城さんが発信されているメルマガに書かれていたので、一部引用してご紹介します。

 

本日は、あなたと同じコンサルタントを

一人紹介したいと思うのだが。

その名前は、「知念悟」さん。

彼は、前回の6期生のメンバーなのだが、

なんと講座受講の期間中で、

クライアントを獲得した強者だ。

元サラリーマンということで、

過去に参加されたメンバーの中でも、

最も実績が無いと本人も悩まれていたが、

その分、学んだことを

愚直に誰よりも取り組み、

結果的に過去1番に最短での

コンサルデビューを果たすことになる。

正直、歴代のメンバーの中でも、

もっともスポーツビジネスとは

縁の無さそうな彼だったのだが・・・

現在では、

もっとも将来が楽しみな、

コンサルタントの一人でもある。

きっとあなたの前に現れる機会も

増えていくと思うのだが、

その前に、そんな彼が、

講座受講中に起こした奇跡の一部を、

動画で収録しているので、

ぜひ、覗いてみて欲しい。

コネなし、金なし、実績なし。

それでも、クライアントを獲得するまでの秘訣。

きっと、あなたにも役立つと思うよ?

 

ありがたい限りの紹介にプレッシャーも感じているのは、読んでいるあなたと僕だけの秘密にして欲しいと思います。笑

 

僕自身、がむしゃらに活動をしてきたので過去1番、最短でコンサルデビューだったことに関してはこの紹介で知ったほどです。

 

ちなみに契約させていただいたクライアントさんとは、前年比で月30%の売上アップという成果を出すことができました。

 

元サラリーマンの僕がこれだけの売上をもたらすことができたのも、この養成講座が得た知識とスキルを「本物」だったという証拠になるでしょう。

 

本題です。

 

本日は、宮城さんからの許可もあり、インタビューをぜひ覗いて欲しいと思います。

 

7分程度の動画なので、そこまでお時間も取らせません。

 

あなたの学びやビジネスのヒントが隠れている内容となっているのでぜひご覧ください。

 

自分でいうのもですが、打ち合わせなしの一発撮りにしてはよく喋れていると思います。笑

 

作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有…

 

スポビジ大学さんのご紹介

 

今回の話を聞いてスポビジ大学さんのことを気になる方もいるでしょうからサイトのリンクとメルマガのリンクをご紹介しておきます。

 

ぜひご興味あれば覗いてみてください。

 

できれば僕の動画を観終わってからでお願いしますね(笑)

 

【スポビジ大学さんサイト】

 

スポビジ大学 〜スポーツを仕事にする起業家の為のサイト〜

スポビジ大学は「スポーツビジネスで成功したい」と願い、自分のスキルや知識で対価を頂き仕事と自分の理想の人生がイコールの状…

 

【宮城哲郎さんメルマガ】

 

sunbelief info -

もしもあなたが、スポーツビジネスを手がけていて、年間1…

 

この記事をあなたの仲間に伝えたいと思ったらフォローしよう!

ビジネス マインドこちらの記事も人気です