多くの人がやらないブレインダンプ

from アシストスポーツライフ コンサルティング 知念悟

 

先日、ホテルに泊り込みで経営合宿を行いました。

 

今回はそちらについて、あなたに情報をシェアしたいと思います。

 

ブレインダンプを行いました。

 

あなたはこういった経験はありませんか?

 

・将来について考えごとで頭がいっぱい

 

・いつまでビジネスを安定して続けられるか不安

 

・売上が低迷、または横ばいが続き、解決策が見出せない

 

このような状況のときに行うと良いとされているのが、「ブレインダンプ」なのです。

 

では、ブレインダンプとは何か?

 

ブレインダンプとは、頭の中にあるモヤモヤを全て書き出す作業のことを言います。

 

この作業により、頭の中で描いている抽象的な考えを書き出すことで、思考を整理することが目的となります。

 

一つのテーマにおいて、とにかく書いて書いて書きまくります。

 

ひたすら書き出す作業なので、多少の重複もOKです。

 

よくある成功法則として言われているものは、

 

・やりたいこと

・叶えたい夢

・なりたい自分像

・欲しいもの

 

この項目において頭の中にある思考を全て書き出します。

 

ここまでは、何となくよくありそうな作業だと思います。

 

ブレインダンプで面白いのは、その上で、

 

・絶対にやりたくないこと

・なりたくない自分像

・付き合いたくないお客さん

 

これらを書き出します。

 

自分が抱えている、ネガティブな感情や避けたい未来を吐き出すのです。

 

ここで、僕が書き出した一部を例えで紹介したいと思います。

 

・自分で自分の価値を下げない

・無理矢理買わせるようなことはしない

・手を抜かない

・会社員に戻らない

・楽な選択を取らない

・辛そうに仕事をしない

 

など本当に自分が思っていることを、とにかく書き出します。(とにかく書き出すってのは、ポイントです。)

 

すると、

 

じゃあ、こうならないために何をしたら良いのか?

 

頭の中の考えが可視化された状態にあるので、自分の活動の軸を立てやすく、この後の事業計画や販促計画が立てやすくなります。

 

値決めは正しいのか?

 

この1年でまずはいくら稼ぎたいのか?

 

どのような環境に身を置くのか?

 

これらを先程のブレインダンプで出した考えと、ブレていないか確認していけばいいわけです。

 

多くの方がしない手法でしょう。

 

正直、めんどくさいですし、かなり疲れます。

 

頭の中の思考をこれでもか!ってくらい書き出すわけですから。

 

ですが、考えを可視化することで見えてくるものがあります。

 

もし、あなたが、

 

・売上が低迷している

 

・何をしたら良いのか悩んでいる

 

・事業計画の立て方がわからない

 

など壁にぶつかっているときに、ぜひこのブレインダンプをしてみてはいかがでしょうか?

 

 

、、

 

、、、

 

とはいっても、人はめんどくさがり屋な生き物です。

 

できるなら、楽して生きたいものです。

(あなたもそうでしょう?)

 

ですが、理想の人生は、行動の積み重ねでしか掴みとることができません。

 

このブレインダンプをして、頭の中の考えが可視化されたとして、事業計画や販促計画が立てられたとしましょう。

 

しかし、今度はその事業計画や販促計画が適切なのか?

 

または、事業計画や販促計画に基づき、行動をサボらずに行えるのか?

 

結局、適切な考えとセットで、行動に起こせるかどうかがあなたのビジネス向上において最も重要なのです。

 

きっと、僕に言われなくても、行動が大事!なんてわかっていると思いますが、今年決めたことをサボらずに続けているのはありますか?

 

もし、途中でいつの間にか辞めてしまった。

 

考えただけで、行動には移せていない。

 

このように当てはまるのであれば、コンサルタントを雇って一種の強制力のもと無理矢理にでもステップアップする環境を整えることも、賢い選択だと僕は思うのですが、あなたはどうでしょうか?

 

もし、現状を変えたいという熱い想いがあれば、ぜひ一度無料相談の連絡をされてみてはいかがでしょうか。

 

    この記事をあなたの仲間に伝えたいと思ったらフォローしよう!

    儲かる会社の取組こちらの記事も人気です