休眠客を掘り起こすという集客方法

沖縄でセールスコピーを書いているセールスライターの知念悟です!

晩ご飯に妻と作った春巻きが美味しくできたので上機嫌の知念です。←料理上手な男は妻ポイントが貯まるらしいですよ。笑


さて、ビジネスにおいて最大の悩みは売上だと思います。


お金がなければ、自分のやりたい仕事を続けることも、一緒に働いている仲間やスタッフを支えることも自分の家族や生活を守ることもできません。


そのため経営者のあなたは利益を上げるために日々試行錯誤をしているかと思います。

単価を上げる

お客さんを増やす

リピートしてもらえる仕組みを作る


このように利益をあげるときの方法は三つありますが、効果の高いすぐ取り組める方法があります。


それが休眠客を取り戻すことです。



費用も少なく、反応も早く、安定した利益をあなたにもたらしてくれます。


そのための方法やポイントをお伝えしますので、売上に悩んでいる・売上をあげたい方は最後までご覧くださいね!


それではいきましょう!

なぜ休眠客に着目するのか?


まずは、なぜ休眠客に着目するのか?という理由について説明していきますね。


先ほどの利益をあげるときの三つの方法で、考えてみましょう。


《一つ目:単価を上げる》
これに関しては、経営者の方が決断できないことが多いです。特に薄利多売のビジネスモデルで商品価値よりサービスが上回っている場合は、単価を上げることをオススメしているのですが、こちらはまた別の機会でお話することにしましょう。


《二つ目:お客さんを増やす》
多くの経営者が売上をあげるときに思い浮かべるのが新規顧客を増やすことだと言われています。ですが、新規顧客を増やすことはとても難しいのです。ビジネスにおいて興味を持っていない人に興味を持って貰うためには、セールスコピーのスキルがとても重要になります。

しかもお客さんを増やせたとして、増えた分のサービスを増える前と同じようにできるかは別問題です。最悪、既存のお客さんまで辞めてしまう可能性もあります。

新規顧客を増やす行為は、簡単に思い浮かべることができますが、集客が難しく慎重に判断しなければなりません。


《三つ目:リピートしてもらえる仕組みを作る》
こちらもオススメの方法ではありますが、リピートをしてもらうために新しい仕組み・新しい商品開発を必要とする場合があります。売上に悩まれているあなたは、きっとすぐに売上をあげたい!と考えていると思うので、休眠客を取り戻しながらリピートしてもらえる仕組みを同時進行で作ることをオススメします。


このように売上を上げる方法があり、それぞれに難易度もタイミングもあるのですが、難易度が低く、タイミングも選ばずに売上を上げる方法が休眠客を取り戻すことです。


なぜなら、休眠客は一度以上あなたの商品やサービスを利用してことがある人です。


ここに新規顧客とは違う、一度は興味をもっていたという大きなアドバンテージがあるのです。


離れた理由は、経済的なのか引っ越しなど理由はそれぞれあれど、あなたの商品やサービスの価値を知っている人にアプローチをかけましょう。

新規顧客を集めるより何倍も簡単なのです!!←ここは強く言っておきたい。


なぜ休眠客に着目するのか理由を知っていただいたところで、実際の休眠客を集める方法について説明していきますね。

休眠客の取り戻し方


実際にどのように休眠客を集めることができるのか。その方法について説明していきます。


まずは顧客リストがあること。これが大前提となります!

鋼鉄王とも呼ばれた大富豪の事業家であるアンドリュー・カーネギーは、こう言いました。


「私の全ての財産を持っていってもかまわない。ただし、顧客リストだけは残しておいてくれ。

そうすれば、私はすぐに今の財産を築いてみせる。」


ビジネスにおいて顧客リストはそのくらい重要なので、リストを確保していない方はこれから必ず作るようにしてください。


顧客リストに対して、DM(ダイレクトメッセージ)を送りましょう。

ハガキ、メール、SNSなどのメッセージなどあなたのお客さんに確実に届くツールを選んでください。



ここで重要なポイントをお伝えします!


まずは、ここで利益を大きく残そうと思わないことです。

休眠客で大切なことは、利用していたお客さんに戻ってもらって再び利用してもらうことです。

重要なのは一度っきりではなく、2回、3回と今後も利用してもらうことです。

そのためには、休眠客が戻って来たくなるようなサービスを考えてあげなければなりません。

半額のサービスを付ける、無料サービスのオプションを付けるなどの「こんなにしてくれるなら久々でも行った方がお得だな。」と感じてもらうことが大切です。

経営者の皆さんからすると一円でも多く利益をあげたいと考えたいところですが、もともと入ってくるはずのなかった利益です。


もともと0円だったのが、半額にしても5千円のお客さんに10人来てくれた方がいいじゃないですか?


もう一度言いますね。

これから再び利用して貰えるように、できる限りハードルを下げてあげてください!


休眠客を取り戻すことができれば、売上は上げることができます。しかも単発ではなく、引き続き入ってくる安心できる利益となります。

ぜひ売上に悩まれている場合は効果の早い取り組みとなりますので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか!


おまけです!

休眠客を取り戻したいときのコツとして、

相手に寄り添った内容にすること。←いかがお過ごしでしょうか?のような形。

問題提起をすること。←このような問題やお悩みはありませんか?のような形。

感情に訴求すること。←あなたに戻ってきて欲しいので、スタッフ一同お待ちしております。のような形。


ぜひ参考にされてください!

休眠客に対してDM作成の依頼・レビューのご相談やお問い合わせはこちらまで▼

    この記事をあなたの仲間に伝えたいと思ったらフォローしよう!
    >【無料プレゼント】

    【無料プレゼント】

    商品名:鉄板集客チラシの作り方レポート

    3つのポイントを意識するだけで鉄板集客チラシを作成することができます。
    人間心理に特化した人が欲しいと感じる人間の本質を重視したレポートのため、
    今後何度でも応用しながら反応の得られるチラシを作成することができます。

    もう業者に頼る必要はありませんし、チラシ以外の広告物でも使える考えです。

    さらにチラシの型で使えるテンプレート
    印刷前のミスを防ぐチェックシートも付いているので
    注文ミスをすることなく安心して活用できます。

    数あるサイトの中、
    あなたと出会えた記念として無料にしておりますので
    ぜひ手に取ってあなたのビジネスにお役立てください。

    CTR IMG