小さな会社や個人に特化したマーケティング知恵袋サイト

購買欲をくすぐる4つのポイント

沖縄でセールスコピーを書いているセールスライターの知念悟です!

今日は12月31日。大晦日ですが、頑張ってブログを書きます。笑

コツコツと自分で決めたルーティーンをこなしたいと思います。

経営者の皆さまは、きっと今年一年を振り返りながら来年に向けた戦略を考えているのではないでしょうか。

今回はあなたの売上アップに繋がる購入者側の心理についてお伝えしたいと思います。

きっとあなた自身も商品やサービスを購入する際は、このような気持ちで買っているはずなのに、売る側になると不思議とこの意識が薄れてしまっていると思うので、ぜひ最後までお読みくださいね。

「確かに自分が商品を買う時は、このポイントを大切にしているな。」というように、自分が商品やサービスを購入するときの気持ちと重ねながら読み進めてみてください。

購入者側の心理に近づくことが商品やサービスを売る近道ですよ。

それではいきましょう!

【人の心が動く4つのポイント】


お客さんが商品やサービスを購入したいとき、実は4つのポイントを意識して伝えてあげると、お客さんが「買いたい!」「欲しい!」と感じ、心を動かすことができます。


どうですか?知りたくないですか?笑


すぐあなたの商品やサービスに取り入れることができると思います!

それでは、お客さんの販売欲をくすぐる4つのポイントを順を追って説明してきますね。


《ポイント1》
「得」 〜商品・サービスの価値観〜

期間限定のサービスが受けられる。あまり知られていない商品や情報が手に入る。特典がある。

お客さんにとってお得と感じられる情報を届けられたとき、お客さんの心は動きやすいとされています。

なぜならお客さんは、基本的に損をしたくない。という心理で商品やサービスを選んでいます。つまり、買うという行動に警戒をしていると言うことです。

その警戒心を解いてあげる形で、お客さんにとってお得な情報を伝えてあげましょう。


期間限定を設けることでお客さんの行動を促進させることができます。

・あまり知られていない商品や情報を届けることで、自分だけが得られているという優越感を感じることができます。←声には出しませんが、誰もが得たい感情です。

・特典を付けてあげましょう。本来の商品やサービスに加えて、さらに特典を加えてあげることで特別感を演出することができ、購買意欲が増します。←もったいないと思わずに取り入れてみてください。高い効果が望めます!


《ポイント2》
「楽」 〜お手軽に手に入る・使える〜

その商品を手に入れることで生活がより有意義なものになる。効率よく手に入り、効果が高い。

人間は誰しも楽をして生きたいという気持ちを持っています。その気持ちに訴求する形で、あなたの商品やサービスを利用することで、いまの生活が楽になり、より良いものになると伝えてあげましょう。


せっかくなので、セールスライターで例えてみましょう。

あなたが苦労しているチラシ作りを代行いたします!チラシを作成するとき、どのように情報を載せ、どのようなデザイン、どのような文章を書くことが効果的なのか。

あなたはご存知ですか?

プロのセールスライターに依頼することで、お客さん(ターゲット)に響くチラシを作成いたします。その結果、あなたが望むお客さんを集めることができます。しかも、印刷までこちらで行います!

と伝えられると、あなたの負担はいかがでしょう?

「楽」ですよね?

だってプロのセールスライターが効果の高いチラシを作り、印刷まで受け持ってくれるとなると、あなた自身の作業負担をゼロにすることができます。

このようにお客さんの負担を減らすことを意識してみましょう。


《ポイント3》
「便利」 〜生活が便利になる〜

使い勝手がいい。入手が簡単。

商品の利便性やお客さんにとっての便利を考え、それを伝えましょう。

こちらは、特にお客さん目線、購入する側の意識が必要となります。

例えば、購入するときに送料や手数料の負担はかかるのか。車で来るお客さんに対して、駐車場はあるのか?あるいはその情報をしっかり伝えているのか。

または、連絡手段を複数用意できているのか。(電話、メール、SNS、FAX)

お客さんの手間を省いてあげることで購入までスムーズに繋げることができます。←逆に言えば、購入の手続きが複雑だと、せっかく購入するお客さんを逃すことになるのでお気をつけください。


《ポイント4》
「面白い」 〜興味を引く要素〜

同じような商品や似たような情報が溢れているいまの時代では、如何にしてお客さんの目を向けることができるかが大切となります。

つまり、注意を引くことですが、その際に、「面白い」というのはお客さんの心を動かす大きな要因となります。


チラシでいえば、「何だ!?」と思わせような画像やヘッドラインが必要になります。ヘッドラインとは、キャッチコピーとも呼びます。

面白い=興味がある

という解釈でいいので、あなたの頑張ってきたストーリーや人柄でも大丈夫です。←ただし、興味が湧く内容であることですよ。笑


あるいは、可愛いや反対に不思議や違和感を感じさせることを意図的に演出できれば興味を引くことができます。

普段の生活や常識から外れるような「ハッ!」「ドキッ」とした感情をお客さんに抱かせることができれば、あなたの商品やサービスを知ってもらうことができます。

見てもらう。興味を持ってもらう。というビジネスにおいて、とても大切な第一歩で「面白い」ことは、とても重要なので意識してみましょう。


以上がお客さんの購買欲をくすぐる4つのポイントでした!

ランディングページやセールスレター、チラシ作成において、以上のポイントを踏まえてあなたの商品やサービスの魅力を伝えてあげることで、お客さんの買いたいという気持ちをくすぐる内容にすることができると思うので、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

応援しています!


今回はここらへんで!ありがとうございました!

ご相談やお問い合わせはこちら▼

     

    この記事をあなたの仲間に伝えたいと思ったらフォローしよう!

    売れる伝え方こちらの記事も人気です

    >【無料プレゼント】

    【無料プレゼント】

    商品名:鉄板集客チラシの作り方レポート

    3つのポイントを意識するだけで鉄板集客チラシを作成することができます。
    人間心理に特化した人が欲しいと感じる人間の本質を重視したレポートのため、
    今後何度でも応用しながら反応の得られるチラシを作成することができます。

    もう業者に頼る必要はありませんし、チラシ以外の広告物でも使える考えです。

    さらにチラシの型で使えるテンプレート
    印刷前のミスを防ぐチェックシートも付いているので
    注文ミスをすることなく安心して活用できます。

    数あるサイトの中、
    あなたと出会えた記念として無料にしておりますので
    ぜひ手に取ってあなたのビジネスにお役立てください。

    CTR IMG